秋きゅうりの栽培

スポンサードリンク

秋きゅうりの栽培は出来ますか?

きゅうりQ&A

 

秋きゅうりの栽培は出来ますか?

 

 

 

きゅうりQ&A

 

秋きゅうりの栽培は、夏の栽培と全く同じです。実は、夏の野菜であるが植える時期を遅くするだけ秋遅くまで収穫ができます。たくさん収穫できてサラダにも使えて簡単で美味しく利用できますが、意外と収穫時期が短いきゅうりですが、収穫が終わると寂しいですよね。しかし、収穫が終わる時期に再び植えるチャンスが秋きゅうりの栽培です。

 

秋きゅうりの育て方、栽培方法は夏の栽培と全く同じです。種で栽培する場合は、7月下旬から種を撒きます。秋きゅうりの苗は、ホームセンターで8月の中旬頃から販売が始まります。価格は、200円前後で、耐病のきゅうり苗が売られています。初心者は、種からの栽培ではなくて耐病の苗からの栽培をお勧めします。この時期は、ネコブ病や害虫のウリハムシが多く出現しているのである程度大きくなるまでは害虫駆除に努めて下さい。きゅうりは実のなる野菜では珍しく収穫時期がとても早く、植え付けから約2か月で収穫できるので遅まきでも十分収穫が可能です。この時期は、雑草が多く茂るので雑草対策と害虫対策をきちんと行いましょう。地域によって多少は誤差がありますが11月ごろまでしっかりときゅうりを収穫することが可能です。ホームセンターで購入した苗は、早いと8月には収穫が終わってしまうので、最近は遅まきをする方がとても多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

秋きゅうりの栽培は可能ですか?関連ページ

曲がりきゅうりや尻太果が増えてきたのはなぜ?
曲がりきゅうりや尻太果の事です。始めはまっすぐだったのに、急に実が大きくならなかったり、実が曲がったり尻太の実ができてしまうのはどうしてでしょうか。
きゅうりの種を夏にまいたが成長しない!
実は夏栽培が一番難しいと言われています。理由は、害虫だけでなく、雑草も多く茂り、一番の原因はネコブ病です。
農家直伝の栽培のコツがあれば教えてください。
毎年うまく育たない人、うまく栽培はできているが、もっとうまく栽培したい人はぜひ参考にしてください。特に、路地栽培では上手な方と下手な方と差がでるので少しでも豆知識になればと思います。
葉かきをするよいのは本当ですか?
きゅうり栽培で大切な「葉かき」。めんどうだしやらなくても収穫はできます。しかし、葉かきをするとしないでは、収穫量と収穫期間、病気になりやすいなど思わぬ差があるのはご存知ですか?栽培のコツをぜひ参考にして栽培に生かしてください。