きゅうりのからし漬け

スポンサードリンク

きゅうりのからし漬け

きゅうりのからし漬け

 

きゅうりのからし漬けは、後味がピり辛でご飯が進みますよ。

 

これも簡単なので気に入るとリピート間違いなしです。

 

 

 

材料(4人分)

 

A きゅうり 500g

 

A からし(チューブでも粉からしでもOK) 10g

 

A 塩(粗塩) 25g

 

A 砂糖  75g

 

 

 

作り方

 

@ きゅうりは洗ったら、両端(へた)を切り取り、半分に切ります。

 

A ジプロックかタッパに切り取ったキュウリを入れる。

 

B 材料Aも、ジプロックかタッパに投入して手で揉んで、調味料をなじませる。

 

C 後は、冷蔵庫に入れて2日冷蔵庫に入れれば出来上がり!

 

 

 一口メモ

 

冷蔵庫に投入後は、1.2度手で揉むとしっかり味がなじみますよ。

 

きゅうりを切った際に、包丁で味がしみ込みやすくなるように包丁で

 

少しだけ切れ目を入れてもよいです。

スポンサードリンク

きゅうりのからし漬け関連ページ

きゅうりの浅漬け
きゅうりの浅漬けは、とにかく簡単で美味しい! ビールのつまみにとりあえず一品がすぐに完成です。 子供のおべんとうの一品にもなりますよね。 作り方は簡単ですよ。
きゅうりのビール漬け
きゅうりのビール漬けは病みつきになる味です。 後味が、ビール独特の風味と苦味があるので食欲増進につながります。 ぬか漬けよりさっぱりして癖がないので私も大好きです。
きゅうりのピクルス
ピクルスは作れるの?と思っている方多いと思います。 でも、手軽に作れますよ。 沸騰して煮立てれば出来上がりで長期保存もできるのでありがたい料理です。 夏は、大量にきゅうりが収穫できるので大変たすかるレシピです。
きゅうりの古漬け
きゅうりの古漬けは、昔の重石を使っていた頃のレシピです。 今のように便利な化学調味料に頼らなかったシンプルな漬物です。 田舎に行くと、漬物樽ですが今ではタッパなどに代用されていますよね。 長期保存ができるのは嬉しいです。
きゅうりの粕漬け
きゅうりの粕漬けは意外と簡単です。 手頃で美味しいレシピです。 酒粕が好きな方は、酒粕ごとご飯に乗せても美味しいし、ビールのおつまみにどうぞ! きゅうりの酒粕のレシピは簡単ですよ。
きゅうりの塩漬け
きゅうりの塩漬けです。 とにかく簡単ですよね。 串刺しきゅうりのヒンヤリ冷たい一本をお子さんにどうですか! おかずにも、おつまみにもばっちりです。 材料も手間も納得のレシピ・・・・・
きゅうりのキューちゃん
きゅうりの漬物ときたらやっぱりきゅうりのキューちゃんですよね。 作り方はとっても簡単です。 食欲の無い時でも、ご飯が進みます。 大量のきゅうりが煮込むので本当に少なくなります。