きゅうりと肉

スポンサードリンク

きゅうりと肉

きゅうりと合う肉 豚肉

きゅうりと豚肉

きゅうりと豚肉を合わせると、免疫力増強の効果があり、豚肉は、たんぱく質のアミノ酸バランスが優れビタミンB1が多量に含まれていて食品の中ではトップクラスです。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるビタミンなので白米を主食にしている日本人には欠かせない栄養素です。ビタミンB1は疲労回復ビタミンとも言われて疲れの原因となる乳酸が体に溜まるのを防いでくれます。ガン予防、老化防止にも効果があり、ビタミン、ミネラルも豊富で豚足にはコラーゲンが豊富で、美肌効果が期待できます。薬膳料理では、豚の肉より、内臓の方が、効能が高いとしてよく食べれます。選び方は肉は淡いピンク色で、身のきめが細かくつやのあるものが良い。

 

 

きゅうりと合う肉 鶏肉

きゅうりと鶏肉

きゅうりと鶏肉を合わせると、高血圧予防に効果があります。鶏肉には必修アミノ酸のメチオニンが豊富で、肝機能強化、脂肪肝予防します。牛肉や豚肉と違ってオレイン酸やリノール酸が多く含まれていて、コレステロールを減らす働きがあるので脂質の心配がありません。しかも、ささ身はトップクラスの高たんぱく質でしかも低カロリーでダイエット食品としてもうってつけです。手羽先にはコラーゲンがたっぷり含まれていて、皮膚や粘膜を保護するレチノールも多いので美容効果としても発揮します。鶏肉の選び方は、ふっくらとしてつやがあり、皮がクリーム色で、身は透明感があるものを選ぶ。

 

 

きゅうりと合う肉 牛肉

きゅうりと牛肉

きゅうりと牛肉の組み合わせは、血中コレステロール値を下げて、精力増強させます。牛肉は良質なたんぱく質と鉄が貧血対策にもなります。牛肉は免疫力増強や風邪の病気の予防に効果がありますが、脂質も多く、脂身にはコレステロール値を上げる作用もあるので、摂りすぎには注意が必要です。きゅうりと牛肉を使った料理でおすすめは、きゅうりと牛肉のスープです。温まったビーフ味のスープに薄く輪切りにしたきゅうりと細切りの牛肉を入れて煮て、塩こしょうで味をつけると美味しいです。きゅうりのスープは故ダイアナ妃の好物のひとつでもあります。

スポンサードリンク

きゅうりと肉関連ページ

きゅうりと野菜
きゅうりと合う野菜の効能と合わせて紹介しています。美味しく食べるだけでなく相性の良い野菜でよりいっそう体にも美味しくきゅうりを食べる事ができます。
きゅうりと乾物
きゅうりに合う乾物との美味しい組み合わせの紹介です。料理が美味しいだけでなく、体も喜ぶ組み合わせの紹介です。
きゅうりと果物
きゅうりと合う果物の効能と合わせて紹介しています。美味しく食べるだけでなく相性の良い野菜果物でよりいっそう体にも美味しいきゅうりを食べる事ができます。
きゅうりと豆類
きゅうりと合う豆類の効能と合わせて紹介しています。美味しく食べるだけでなく相性の良い豆類でよりいっそう体にも美味しいきゅうりを食べましょう。
きゅうりと魚介類
きゅうりと合う魚介類の種類と効能を合わせて紹介しています。美味しく食べるだけでなく相性の良い魚介類でよりいっそう体にも美味しくきゅうりを食べる事ができます。
きゅうりと飲み物
きゅうりと合う飲み物の効能と合わせて紹介しています。美味しく食べるのはもちろん、相性の良い飲み物でよりいっそう体にも美味しくきゅうりを食べる事ができます。
きゅうりと調味料
きゅうりと合う調味料の効能と合わせて紹介しています。美味しく食べるのはもちろん、相性の良い調味料を使いきゅうりと一緒に料理することでよりいっそう体にも美味しくきゅうりを食べる事ができます。
きゅうりと卵
きゅうりと合う卵と効能を合わせて紹介しています。美味しく食べるだけでなく相性の良いうずらの卵でよりいっそう体にも美味しくきゅうりを食べましょう。